脱毛後は背中を保湿ケアすることが『超』重要です!

背中脱毛をする際、そしてした後に絶対に忘れてはいけないのが“保湿”です。
これだけは絶対に忘れてはいけません。

 

背中脱毛を行う前後の紫外線防止なども非常に重要と言えますが、
脱毛前後の保湿ケアというのも必要不可欠なものなのです。

 

というのも、保湿を怠って肌が乾燥している状態の肌は、
レーザーやフラッシュといった脱毛によって余計なダメージを受けてしまうのです。
保湿されていない肌に脱毛の施術を行うと、炎症を起こして赤くなったり荒れたり
といった肌トラブルが現れてしまいます。

 

施術後に関しても保湿はとても重要なもので、脱毛サロンでも施術後にきちんと
肌の保湿ケア行ってくれるのですが、それだけでは一時凌ぎに過ぎませんので、
きちんと自分でも保湿ケアを行わなければなりません。

 

それを行わなければ脱毛後にダメージを受けている肌は乾燥しやすいこともあり、
ケアをしなければどんどん乾燥がすすんでしまい、背中の肌荒れやニキビの原因に
なってしまうのです。

 

機械の照射度の強さによってもダメージの度合いが変わってくるため、
脱毛サロンで脱毛を行った際でも十分な保湿が必要になりますが、
クリニックにて脱毛を行った場合にはその倍以上保湿ケアに注意を払わなければなりません。

 

自分の手が届かず、ムダ毛処理ももちろんのこと、当然保湿ケアもしにくい
場所ではありますが、諦めずせっかく手に入れたムダ毛のないキレイな肌を
美しいまま維持できるように努めましょう。